GASEXIT SPRUE BUSH JOINT

GASEXIT SPRUE BUSH JOINTは、スプルーブッシュ先端にジョイントすることで、パーティングラインからガスを排出する製品です。
スプルーブッシュのサイズに影響されることなく広い面積でガスを排出することができるため、費用対効果が得られやすくなっています。

GASEXIT SPRUE BUSHの特徴

ガス排出量の費用対効果UP

ガス抜き範囲はΦ18.5、Φ23.5、Φ28.5を準備しております。

GASEXIT SPRUE BUSHと比較して、価格を抑えることができるので、費用対効果を出しやすい商品です。

スプルーブッシュサイズが小さい場合や、新規金型の標準部品としてGASEXITを採用するお客様におススメです。

ランナー形状追加も対応可能

ガス排出面積が広いので、ランナー形状を加工しても十分なガス排出面積を確保することが可能です。

スプルー根元にリブ追加等お客様の要望に合った追加工をすることも可能です。

PL面から取り外し可能

PL面から取付/取り外しが可能であるため、通気確認やメンテナンスを簡単に実施することが可能です。

GASEXIT SPRUE BUSH JOINT仕様